Premiere Pro CS6の新しい調整レイヤーの使い方

再生回数: 4,951
  • 使用製品:
  • Creative Suite Production Premium
  • Premiere Pro
このエピソードについて
Premiere Pro CS6では、After EffectsやPhotoshopと同じように、調整レイヤーを使用してエフェクトを適用し、下のトラックすべてに自動的に反映させることができます。その方法をプロダクトマネージャーのアル・ムーニーがご説明します。
エピソードのタイトル 所要時間 クローズドキャプション 使用製品
Adobe CS6を加速するNVIDIA GPU 00:06:54
 
  • After Effects
  • Premiere Pro
  • SpeedGrade
 
Premiere Pro CS6の新しい調整レイヤーの使い方 00:04:14
 
  • Creative Suite Production Premium
  • Premiere Pro
 
強化されたPremiere Pro CS6のマルチカメラ編集 00:02:42
 
  • Creative Suite Production Premium
  • Premiere Pro
 
Premiere Pro CS6のダイナミックタイムライントリミング 00:01:19
 
  • Creative Suite Production Premium
  • Premiere Pro
 
After Effects CS6の新機能 00:15:53
 
  • After Effects
 
この番組の次のエピソード
強化されたPremiere Pro CS6のマルチカメラ編集
その他のお勧めエピソード
Mattel Hot Wheels カースタント @ X Games - Adobe Premiere Pro事例
Adobe Anywhere for Videoによる新しい協調制作環境
Premiere Pro CS6のダイナミックタイムライントリミング
著作権の概要
石油を大切に
このエピソードで使用している製品
関連プログラム
Photoshop CS6機能ツアー
画像編集のプロフェッショナルスタンダードでパワフルな画像を作成できます。
新着エピソード
Photoshop CS6のレイヤーパネル機能強化トップ10の紹介
Photoshop CS6の画像ぼかし機能の紹介
Photoshop CS6のCamera Raw 7.0
すべてのエピソードを表示
Copyright © 2014 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
当Webサイトをご利用のお客様は、利用規約 および プライバシーポリシーとCookie