Adobe Premiere Pro CS5.5のデュアルサウンド対応によるスムーズな編集ワークフロー

  • 使用製品:
  • Creative Suite Production Premium
このエピソードについて
Adobe Premiere Pro CS5.5のデュアルシステムサウンド(音声ファイルをカメラと別機材で収録する方式)への対応と新しい「クリップを統合」機能について、ご紹介します。これによって、別々に記録されたオーディオトラックとビデオトラックをすばやく同期させることができ、編集時間の大幅な削減が可能になりました。さらに、ユーザーからのご要望により実現した効率的な編集ワークフローをもたらす数々の機能強化についてもご紹介します。

アドビのクラウドソリューションに関する最新のチュートリアルや情報についてはAdobeラーニングをご覧ください。

Copyright © 2016 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
当Webサイトをご利用のお客様は、利用規約 および プライバシーポリシーとCookie